0120-522-224(フリーダイヤル)
06-6572-6451(IP電話)
           
お電話の受付時間 8:30~18:00(平日)
お問い合わせ 無料見積もり・診断

松田敏商店BLOG詳細

シーリングの劣化

雨漏れの主な原因は、シーリング材の劣化です。

新築時に打っているシーリング材は塗膜の保護が無く8年ぐらいで打ち替えが必要になってきます。

今現在外壁のシーリング材が痩せている若くは取れているなど有りましたら雨漏れの原因になりますのでシーリングの打ち替えをお勧めします。

弊社では新たに施工する際はシーリングの上に塗装をしてシーリング材を保護してあげ耐久性を持たします!

大阪の外壁塗装、屋根塗装、防水工事の事なら弊社にお任せください! 理久

同じカテゴリー「大阪 塗装 防水工事」の記事一覧

2021.07.17
現場完工
2021.07.11
シーリングの劣化
2021.07.02
大阪市住吉区ビルの改修工事
2021.06.20
大阪府高石市現場着工
電話をする メールでお問い合わせする